ドゥマゲティ&シキホールの旅

dumagete-siquijor-tourguide
スポンサーリンク

概要

 今回は、移動泊も含めると、3泊4日の旅になりました。ワゴン車でシキホール島を1周全部見ても1000ペソだったり、宿泊が350ペソだったりと、お財布に優しい二人旅となりました :-)。セブ・マクタン島に住んでいる女の子2人が実際に旅行をして体験レポートしてくれました。ダイビングをしなければ総額で2島を巡って3000ペソ強というリーズナブルな旅行のレポートです!

  • セブ市→ドゥマゲテ:496ペソ
  • ドゥマゲテ宿泊:350ペソ/泊
  • ドゥマゲテ・ナイトダイブ:1500ペソ/ダイブ
  • ドゥマゲテ→シキホール:269ペソ
  • シキホール・バン・ツアー:1000ペソ
  • シキホール→セブ市:770ペソ
総額:6235ペソ(15,272円, 2022年12月の為替レート)+ 食費&お小遣い

1日目

移動: セブからドゥマゲテへ

仕事が終わってからの移動にしたため、夜移動です。
セブ市の南バスターミナルからセブ島の南にあるバト港までバスで移動(長時間!)して、
そこからフェリーで隣のネグロス島のタンピ港へ渡ります。
フェリーはすぐ着きますが、バスでの移動時間が長いので、
お菓子やお弁当を持っていくと良いと思います!

  • [バス] セブ市・南バスターミナル発、セブ島・バト港行き, 329 ペソ
  • [フェリー] セブ島・バト港発、タンピ行き, 120 ペソ
  • [バス] タンピ発、ドゥマゲテ行き, 47 ペソ
  • 合計: 496 ペソ
レポーターからの一言:
セブ市からセブ島の南のバト港までのバス移動が長時間です。しかも途中停車は1回のみ!
なにか食べ物を持っていきましょう。
バト港からドゥマゲテのタンピ港までのフェリーは短時間でスムーズでした。

バス: セブ市南バスターミナル発、バト港行き

セブ南バスターミナル
バト港へ向うバスの車内
今回のレポーターたち 🙂

フェリー: Fセブ島・バト港発、タンピ行き (ネグロス島)

バト港
ドゥマゲテ行きのフェリー
楽しい♬

バス: タンピ発、ドゥマゲテ行き

宿泊: Antwet Backpackers Hostel and Rooftop Bar

バックパッカー用のゲストハウスは宿泊費がほんとうに安くて助かります。
今回利用した「Antwet Backpackers Hostel and Rooftop Bar」は、スタッフの対応も良くて、部屋もきれいで、快適に過ごせました。

  • 宿泊所名: Antwet Backpackers Hostel and Rooftop Bar
  • 宿泊料金: 350 ペソ/泊
  • 予約のしかた: booking.com または Agoda
  • Gooleマップ: https://goo.gl/maps/Q8mr6iNT4oGmQPjq6
レポーターからの一言:
バックパッカーやグループ旅行者には、とてもリーズナブルで清潔なホテルです。
Antwet Backpackers Hostel
Antwet Backpackers Hostel
Antwet Backpackers Hostel

2日目

アクティビティ-ドゥマゲテのみどころ紹介

Painitan sa DGT

レポーターからの一言:
とても美味しく、お手頃な価格です 🙂
観光客に人気の “ペイニータン(painitan)”:早朝にコーヒーやシクワティ(Sikwati)(ココア入りのホットドリンク)をパンやプト(もち米とココナッツミルク)と一緒に食べる店。

Tempura Challenge (テンプラ・チャレンジ)

Bossing Tempura – 辛さのチャレンジができることで有名な元祖天ぷら屋さんがストリートに何軒もあります💦

ソースの辛さのレベル:
Level 1 -甘い (子供でもOK),
Level 2- 中辛,
Level 3-程よい辛さ,
Level 4- 辛口,
Level 5- 激辛

レポーターからの一言:
チャレンジングだし、リーズナブルな価格も魅力。
激辛はほんとに辛いよ・・・💦

Siliman University

レポーターからの一言:
とても大きく、散策するにはもってこいの場所です。

Boulevard(大通り)

レポーターからの一言:
夜のお散歩が気持ちいい♬
(日中はすごく暑いから☀️注意です)。

Tierra Alta light house

レポーターからの一言:
ここは写真ポイントに良いです! 観光に適した場所♬

Sulfur Vents (硫黄孔)

ドゥマゲテの有名な観光スポットである硫黄の噴出口(スモーキーマウンテン)。

レポーターからの一言:
スモーキーマウンテン(フィリピンで唯一)のユニークな体験ができる場所。
ただ、道路のすぐ脇なので、車が通ると写真を撮るのが大変、車に注意。
筆者注:
温泉たまごは売って無いそうです(笑)

Red rock falls(レッド・ロック・フォールズ)

レポーターからの一言:
水が濁っているので泳ぐには適さない。ただ、岩が赤く見えるから写真映える。
バイクやトライシクルで移動する場合は、市街地から遠いのでお勧めしません(車がおすすめ)。

Night Diving & Sunset Dive(ナイトダイビング&サンセットダイビング)

  • Dive Service Name: Apo Scuba Diving
  • Web Site: https://www.aposcuba.com.ph
  • Type of Diving: Sunset & Night Diving
  • Price: 1500 pesos per dive
  • Dive Site: Silver Reef & nudi spot
  • Pickup Service: +500 pesos (pick up from DGT-Dauin roundtrip)
レポーターからの一言:
リーフがすごかった!
そして大きなウミガメと泳いだよ!!

宿泊: Antwet Backpackers Hostel and Rooftop Bar

レポーターからの一言:
バックパッカーやグループ旅行者には、とてもリーズナブルで清潔なホテルです。
Antwet Backpackers Hostel
Antwet Backpackers Hostel
Antwet Backpackers Hostel

Day 3.4

移動:ドゥマゲテ → シキホール

  • [トライシクル] From Dumaguete (hotel) to Dumaguete Seaport, 20 pesos
  • [フェリー] From Dumaguete Seaport to Montenegro port Siquijor, 249 pesos
レポーターからの一言:
短距離ですぐ着きます。とてもスムーズでした。

アクティビティ – VAN Tour of Siquijor(シキホール・バン・ツアー)

  • ツアー開催者名: Nathandrei Express
  • ツアー所要時間: 1日
  • ツアー代金: 1000 ペソ
  • ピックアップ: 指定のピックアップ場所(モンテネグロ港など)
  • ドロップ場所: 指定のドロップオフ場所(今回はLarena port )
  • ウエブサイト:https://www.facebook.com/nathandreiexpress
レポーターからの一言:
Very convenient and you get to travel all destination on specific time frame

Van Tour Itinerary(バンで行くシキホール:行程)

  1. welcome to siquijor
  2. Saint Francis de assisi church
  3. I love Siquijor
  4. Paliton Beach
  5. Kapilay Spring Park
  6. Enchanted old balete tree (Fish Spa)
  7. San Esedro old church
  8. San Esedro convent
  9. Cambugahay falls
  10. Manmade forest
  11. Salagdoong beach
  12. Cang esok old house
  13. Pan de bisaya
  14. Smile talingting
  15. Broom shot challenge

Cambuhagay Falls(カンブガハイ滝)

レポーターからの一言:
Amazing falls and activities
135 steps down so going back is a challenge and tiring

Old Enchanted Balete – フィッシュ・スパ(ドクターフィッシュ)

レポーターからの一言:
Old Enchanted Baleteの中にあるフィッシュスパです。
リレックスできて最高でした!

Paliton Beach(パリトン・ビーチ)

レポーターからの一言:
素晴らしい白い砂と多くのアクティビティがあり、写真撮影に適しています。

Witchcrafts Hapitanan(魔女体験)

レポーターからの一言:
魔女伝説のあるシキホール島で魔女のほうきに乗って記念撮影!
他には無い体験♬

深夜移動

  • [フェリー]ラリーナ港(Larena Port)発セブ・ピア1着, 770 ペソ

フェリー: ラリーナ港(Larena Port)発セブ・ピア1着

レポーターからの一言:
航路の案内になかったボホール島に1回立ち寄ったので、9時間の長旅になってしまった💦
時間を節約したい人にはお勧めできない。
ツーリストキャビンは風通しが良いので、旅行中に休憩するのであれば良い。

ドゥマゲテの写真アルバム

シキホールの写真アルバム

タイトルとURLをコピーしました